ミッキーの手のハンバーガーはどこで売ってる?全3種類の販売場所や値段をご紹介♪

ディズニー
広告

ディズニーではSNS映えする写真がたくさん撮れますよね^^

その中でも、ミッキーの手のハンバーガーはインパクト抜群で大人気!

ミッキーの手のハンバーガーがどこに売っているのか、その特徴や値段もご紹介します!

広告

ミッキーの手のハンバーガー(パオサンド)は全3種類!

ミッキーの手のハンバーガーはパオサンドと呼ばれ、東京ディズニーランドで3種類販売されています。

もちもちふわふわ食感のパオと、それに合った具材が挟まれたパオサンドは、食べ応え抜群で大人も満足できること間違いなし!

定番な味付けが多いので、子どももパクパク食べてしまいますね。

それでは、1つずつご紹介していきます^^

グローブシェイプ・エッグチキンパオ

こちらは、ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェで売っているパオサンドです。

ふわふわなタマゴとパリパリジューシーなチキンの相性は抜群で、ザ・定番の味です。

もちろん味も最高ですが、注目ポイントは包み紙です!

パークでよく使われている赤ベースのデザインとは異なり、トゥーンタウンらしいポップなデザインになっています。包み紙も可愛いと、更に写真に収めたくなりますね。

単品は600円で、フレンチフライポテトとソフトドリンクのセットにすると990円になります。

販売場所:ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ

値段:単品600円、セットメニュー990円

グローブシェイプ・エビカツパオ

こちらも、同じくヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェで売っているパオサンドです。

サクサク衣とプリプリのエビが入ったエビカツにタルタルソースがかかった、大人も子供も大好きな味です。

パオサンドの中では、唯一魚介の具材が挟まれています。

お肉があまり得意ではない方や、パオサンド食べたいけどチキンだと少し重いかもという方には、是非おすすめしたい一品です!

単品は600円で、フレンチフライポテトとソフトドリンクのセットにすると990円になります。

販売場所:ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ

値段:単品600円、セットメニュー990円

チキンパオ、シュリンプサラダとフルーツ

こちらは、プラズマ・レイズ・ダイナーで売っているパオサンドです。

他の2種類と違って、海老のサラダとフルーツ(いちごとりんご)がセットになった贅沢な一品です。甘じょっぱい味付けのチキンは食欲をそそります。

軽食というよりかは、しっかりとした食事に最適な一品です。プラズマ・レイズ・ダイナーは室内かつ座席数の多いレストランなので、お昼ご飯として一休みしながら食べるのがおすすめです!

単品は880円で、フレンチフライポテトとソフトドリンクのセットにすると1,270円になります。

販売場所:プラズマ・レイズ・ダイナー

値段:単品880円、セットメニュー1,270円

広告

ディズニーシーでミッキーの手のハンバーガーは売ってる?

大人気のパオサンドですが、残念ながら現在はディズニーランドのみの販売で、ディズニーシーでは購入することができません。

パオサンドが食べたい方は、ご注意ください。

ただし、2021年に期間限定で販売されていたことがあります!もしかしたら今後再登場するかもしれないので、要チェックです。

広告

そもそもミッキーの手のパオサンドのパオとは何?

パオとは、小麦粉の皮にあんを包んで、蒸して作られる中華料理のひとつで、いわゆる肉まんです。

現地では食事としてもスナックとしてもよく食べられているそうです。

確かに、ボリューム感もあって、お昼ご飯にも丁度良いですよね^^

広告

まとめ

この記事では、ミッキーの手の形をしたハンバーガーことパオサンドについてご紹介してきました。

  • ミッキーの手のサンドは東京ディズニーランドのみの販売
  • 種類は、エッグチキン・エビカツ・チキンの3種類
  • SNS映え間違いなし!

見た目よし、味よし、そして満腹感もあるパオサンド。

ディズニーランドへ行く際は、是非食べてみてくださいね!

コメント