ディズニー2022年8月の混雑予想まとめ!空いている日は?夏休み・お盆休みの混雑状況

ディズニー
広告

ディズニーと言えば、気になるのが混雑状況。

特に夏休みやお盆休みのある8月の混雑は気になりますよね。

この記事では、2022年8月の混雑予想と共に、避けた方が良い期間・狙い目な日にちをご紹介します!

広告

ディズニー2022年8月の混雑予想!

2022年8月の夏ディズニーの混雑予想をしていきます!

超混雑混雑やや混雑
6.11.12.13.14.15
16.20.27
1.2.3.4.5.7
8.9.10.17.18
19.21.22.23.24
25.26
28.29.30.31
広告

夏休みは混雑する?

結論から言うと、夏休み期間中はほぼ毎日混雑しています。

小中学生の夏休みが、7/22~というところが多かったようで、一番混雑する2つのアトラクションの待ち時間を比べてみました。

美女と野獣

  • 7/21(木): 最大時130分 最短35分
  • 7/22(金): 最大時150分最短50分

ソアリン

  • 7/21(木): 最大時110分 最短60分
  • 7/22(金): 最大時130分 最短70分

夏休みに入ってからの22日の方が、どちらのアトラクションも最大時間が20分ほど伸びていて、最短の待ち時間になる時間帯も少なかったです。

それでも、両日ともにディズニーランドの人気3大マウンテンは常に30~40分前後の待ち時間になっていたので久しぶりに来園される方にとっては、前より空いていると感じるかもしれません^^

暑さ対策グッズはこちらの記事にまとめていますので参考にどうぞ^^↓↓

広告

お盆休みは混雑のピーク

今年は山の日が木曜日で、翌日の金曜日を休めば大型連休になることから、

8/11(木)~8/16(火)のお盆終了までは、激混み期間だと予想します。

遠方からくる方や長期休みを利用してくる方の来園が多いので、できることなら避けた方が無難です。

コロナ前のお盆休みは、毎年入場制限がかかるほど混雑していたよ!

現在は入場人数を減らしていますが、7月の3連休の中日でも人気の乗り物が最大200分待ちになっていたので、お盆期間中も同様の混雑具合になると予想しています。

暑い日に飲みたい!

冷たいタピオカドリンクまとめ★全種類の販売場所や値段もご紹介♪

広告

2022年8月ディズニー空いている日は?

8月は連日混みあっているとは思いますが、最終週の8/28~8/31は比較的に混雑が落ち着いてくるのではないかと予想しています!

お盆で遠出を終えた人や、宿題が終わっていない学生などが来園しないため、混雑が落ち着いてくる傾向にあります。

8月ならいつでも良いよーって方は、この期間に来園するのがおすすめです!

広告

待ち時間を短くする方法

待ち時間を短くする方法は2つあります。

1つ目は、ディズニーホテルに前泊する方法です。

  • ディズニーランドホテル
  • ホテルミラコスタ
  • アンバサダーホテル
  • トイストーリーホテル
  • セレブレーションホテル

上記のホテルでは『アーリーエントリー』チケットを販売しています。

パーク開園時間の1時間前から入園できる、ディズニーホテル宿泊者だけが購入できる特別なチケットです!

チケットは大人・中人・小人共通で1人3000円になっています。

ただし、こちらのアーリーエントリーチケットの対象パークはディズニーランドのみなので、ディズニーシーに入園される方は利用できません。

このチケットがあれば、人気で混雑しやすい美女と野獣やベイマックスのアトラクションを、少ない待ち時間で体験することができます♪

2つ目は、有料ファストパスの『プレミアアクセス』を購入する方法です。

プレミアアクセスについては、こちらの記事に詳しくまとめていますので、参考にしてみて下さい♪

広告

まとめ

こちらの記事では、2022年の8月のディズニー混雑予想をご紹介しました♪

  • 夏休み期間中8月のディズニーはほぼ毎日混雑している
  • 特に山の日~お盆終了までは混雑のピーク
  • 比較的空いてくるのは、最終週
  • 待ち時間を少なくしたいなら『アーリーエントリーチケット』か『プレミアアクセス』

少しでも空いている日を狙って、快適なディズニーを楽しんで来てくださいね♪

広告

暑いに日食べたい&飲みたい!

コメント